ムアツのスリープスパ!口コミと種類や価格を大公開

以前ルート営業をしていたため、長時間運転をする機会が多く、姿勢が悪いことも重なり、腰が痛むようになりました。

今は事務の仕事なのですが、毎日同じ姿勢でパソコンを長時間触っており、運動不足にもなっています。

それらのことから頻繁に痛むようになってきました。

体調が悪くなると腰も余計に痛みが強くなってしまい、ぎっくり腰になりかけのような変な痛みがあります。

 

ムアツスリープスパを見に行きました

評判が良かったので、ムアツスリープスパを店舗に見に行きました。
私は横向きになって寝る癖があるので、その状態で寝てみて、店員さんや家族に姿勢が崩れていないかどうかを見てもらいました。

どちらかと言えば柔らかい布団のほうが寝心地がいいので好きなのですが、疲労感がとれにくいため、硬めのマットレスにしました。

ホテルの柔らかいマットレスもいいんですが、どうも疲れが取れにくいように感じます。

 

ムアツスリープスパは評判通り良かったです

いつもは布団に入ってから1時間ほど寝付けなかったんですが、今は布団に入ってすぐに寝付けるようになりました。
夜中に目を覚ますことも減り、朝起きた時の疲労感がなくなったので、とても快眠できています。

購入したのは冬でしたが、全身の血流が良くなったのから、眠る時の足の冷えがなくなりました。
保温性があるのかな?とも思っています。

 

ちょっと重いのがデメリットです

ちょっと重いので、持ち上げて掃除をしたりすることが難しいです。
マットレスをたてかけたりするのも一苦労なので、その点はちょっと困っています。
床に直置きしているので、汚れがついてしまうこともあり、そんな時には落ち込みます。

寝室が3階なので、昼間もエアコンをつけておらず、かなり室温が上がっています。

そこにマットレスを置いているので、夜になってもマットレスが暑くて眠れないということがありました。

 

ムアツスリープスパで良くなってきています

以前は整骨院に通うほどに痛かったのですが、最近ではその頻度も減ってきました。

たまに昼間痛くなることがありますが、このマットレスで眠ると朝には治っています。

腰周りに筋力が必要だそうなので、ストレッチや運動なども取り入れていきたいです。


ムアツスリープスパは評判がとても良い!ということで、具体的にどのように評判がいいのか、クチコミを集めてみました。

悪い口コミもちらほらありましたので、まとめてご紹介します。

 

ムアツスリープスパの良い口コミ5選

寝心地よすぎてぐっすり!

寝心地がよすぎてぐっすり快眠できるようになったとのことで、寝具にお金をかけることを推奨されています。

 

ヘルニアでも腰の痛みがない!

ヘルニアの方でも、しっかりと腰を支えてくれている感じがあり、痛みがなく眠れるとのことです。

 

スリープスパを買ったらとても良かった

スリープスパはとても良かったけれど、下に敷いているマットレスがダメになったとのこと。

 

寝心地がよすぎて起きられない

寝心地がよすぎてしまうと、どうしても起きられなくなってしまうので困りますよね。

 

腰がとても楽になった

スリープスパにしたら腰がとても楽になったという声もありました。

 

ムアツスリープスパの悪い口コミ4選

スリープスパめっちゃ高い・・・

スリープスパが人気だと分かると欲しくなりますが、やはりお財布と相談が必要です。

 

ウレタン系は腰が沈む

ウレタン系は腰が沈んでしまうということで、体重70kg以下の方にすすめておられる方も。

 

硬すぎて合わなかった

こちらはAmazonのレビューですが、会わずに背中が痛くなったという方もおられます。
評判がいいからといって、自分に合わないものを選んではいけないということですね。

 

慣れるまで時間がかかった

独特の硬さと形状で、慣れるまでに時間がかかりました。
なかなか眠ることができなかったので、その点はデメリットかな?

形状が独特ということで、なかなか慣れずに困ったという声もありました。

 

ムアツ スリープスパのシリーズ価格は?

ムアツのスリープスパシリーズには、いくつかの種類があります。
それぞれ価格はどのくらいになるのか、まとめてみました。

ムアツスリープスパ「マットレスパッド」タイプ

ムアツスリープスパのマットレスパッドタイプには、スタンダードとハードの2種類があります。

 

スタンダードタイプ

シングル セミダブル ダブル
62,640円 84,240円 105,840円

 

ハードタイプ

シングル セミダブル ダブル
62,640円 84,240円 105,840円

スタンダード・ハードともに、価格は同じになっており、硬さが異なります。

硬さは、スタンダードが70N、ハードが100Nとなっており、大まかに分けるとスタンダードは低反発マットレスの部類となります。

 

ムアツ「スリープ スパ」ふとん(BASIC)タイプ

ふとんベーシックにも、スタンダードとハードタイプの2種類が用意されています。

睡眠のクオリティを第一に考えて作られているタイプのマットレスです。

 

スタンダードタイプ

シングル セミダブル ダブル
64,800円 86,400円 108,000円

反発力があり、理想的な寝姿勢を保ちながら寝返りもサポートしてくれる役割が期待できます。

 

ハードタイプ

シングル セミダブル ダブル
64,800円 86,400円 108,000円

こちらもスタンダードとハードでは硬さが異なっています。

スタンダードが100N、ハードが120Nとなっており、どちらも高反発マットレスの部類になります。

 

ムアツ「スリープ スパ」ふとん(PLATINUM)タイプ

ムアツスリープスパの最上級モデルは、ふとんプレミアムです。

こちらはハイバウンドタイプと、スーパーハードタイプの2種類が用意されています。

 

ハイバウンドタイプ

シングル セミダブル ダブル
86,400円 108,000円 129,600円

スーパーハードタイプ

シングル セミダブル ダブル
64,800円 86,400円 108,000円

ハイバウンドタイプは100N、スーパーハードタイプは140Nとなっており、スリープスパシリーズの中でも一番硬いのが、このむあつプレミアムのスーパーハードタイプです。

 

どのシリーズも独特の卵型の凹凸があり、点で身体を支え、体圧を上手に分散させるというマットレスです。
その点はなんと1,300個もあり、これらが血流の流れを妨げないようにしっかり支えてくれるのですね。

スリープスパシリーズは、寝心地・身体への負担軽減の両面から、高い人気を誇るマットレスだと言えます。